ただひたすら多くの風俗求人情報を眺めているだけではかえって混乱するだけ

風俗店の求人に興味があるといって、求人サイトを見てみると、たくさんの種類があって、どれを選べばいいかわからない!なんてこともよくあるでしょう。

特に初心者になるとどれがどれかわからなくなってしまい、適当に選んだら全然自分に合っていない仕事を選んでしまった、なんて話も良く聞きます。

そんなことにならないように、しっかりと種類を知ってこれからに備えましょう。実際に働く気はなくても、夜のお仕事に興味があるという人も見ていて楽しいと思いますよ。

■種類によって何が変わるの?
「風俗なんてどれもいっしょでしょ」なんて言ってる人は良く見かけます。どこに行っても女の子が男性のお客さんにサービスをするというものばかり。

しかし、実際にはそんなこともなく、お店や業種によっては全然違うサービスをすることがほとんどです。例えばAの業種では服を脱ぐのに、Bの業種では脱がない、なんてことも良くあります。

求人に応募するときに、それを理解しておらず、いざ出勤!となったときに「服を脱がなきゃいけないの?」と驚いてももう遅いですからね。

■人気の業種なんてあるの?
風俗の中でも人気・不人気はあります。これはお店にとっての人気・不人気ではなく、働く側、つまり「キャスト側」の人気・不人気です。

もちろん、どのお仕事もやりがいはありますが、自分の体をどこまで使うか、でその指数は変わってきます。そのため、人気の業種は自分の体をあまり使うことなく過ごせるので、応募人数も多くなっています。

逆に不人気と言われている業種は身体をある程度使う必要があるので、応募数は少ないと言われています。しかし考えようによっては、そちらの方が働きやすいというものもあるかもしれません。

高額を稼ぐことができたり、お店の人気キャストになれたりできるかもしれませんね。稼げる風俗のお仕事の求人情報が満載のサイトをお探しであればこのサイトが便利です。⇒風俗求人はR-30